DesignSparkに戻る
フォローする

コンポーネントを回路に配置する方法を教えてください。

マウスを使った1つの動作で、コンポーネントを選択及びドラッグして、目的の位置に移動できます。この方法はあらゆる場合に使用でき、時間と手間を省くことができます。1つの動作とは、コンポーネント(又は他の任意のアイテム)上でマウスボタンを押したままドラッグすることを意味します。マウスボタンを放すと、コンポーネントが配置され、現在の位置で選択解除されます。間違えた場合は、[Undo (元に戻す)] (<Ctrl-Z>)を使用して、元の位置に戻します。

コンポーネントを移動しているときに<R>キーを押すことで、コンポーネントを回転させることができます。<R>キーを1回押すと、コンポーネントが90°回転します。<R>キーをさらに押すと、90°単位でさらに回転します。コンポーネントを移動する際には、ショートカットメニューで他の回転モードや回転角度を選択することもできます。

注: 接続を追加した後に、配置を微調整することもできます。

関連項目

回路図に接続を追加する方法を教えてください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。