DesignSparkに戻る
フォローする

DesignSpark PCBをインストールする方法を教えてください。

DesignSpark PCBを使用するには、ダウンロード・インストール・登録/アクティベーションが必要です。インストーラーはこちらからダウンロードしてください。

管理者アカウントでファイルを実行してInstallShieldウィザードを起動します。

インストールオプションが表示されます。デフォルトのまま、[Next (次へ)]をクリックします。

インストールに必要なファイルがウィザードによって準備されます。

ソフトウェアのインストールの準備が整いました。

ライセンスの利用規約を読んで同意します。

インストール先フォルダを選択します。表示されているデフォルトの「C:\Program Files (x86)」を選択することをお勧めします。[Browse (参照)]を押すと、完全なファイルパスを確認できます(この操作を実際に行う必要はありません)。

次に、ライブラリフォルダなどのデフォルトの場所を選択します。これにより、ヘルプとサポートを利用しやすくなります。

選択したフォルダの概要が表示されます。[Next (次へ)]をクリックして、インストールを開始します。

以下のような画面が表示され、インストールが実行されます。

最後に、インストール完了のメッセージが表示されます。

最初の起動時にプログラムのアクティベーションが必要になるため、[Launch the application now (今すぐアプリケーションを起動する)]のチェックボックスをオンにすることはお勧めしません

[Finish (完了)]をクリックすると、プログラムのインストールが完了します。

最初の起動時に、登録フォームに情報を入力してプログラムをアクティベーションする必要があります。こちらのFAQを参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
4人中3人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。