DesignSparkに戻る
フォローする

デフォルトのライブラリの管理方法を教えてください。

DesignSpark PCBには、インストール時にあらかじめ34,000点のライブラリセットが搭載されています。これらのライブラリは必要に応じてコピー・修正できます。新しいライブラリアイテムや既存のアイテムを混合したり、組み合わせたりすることで、独自のライブラリセットを作成することもできます。

DesignSpark PCBライブラリの基本的な仕組みを理解していただくとより簡単に使用していただけるようになります。DSPCBのライブラリは独立した3つのライブラリで構成されています。コンポーネントライブラリは、回路図記号ライブラリとフットプリント(フットプリント)ライブラリの要素によって構築されます。

コンポーネントライブラリ

回路記号ライブラリ
(Schematic Symbol)

フットプリントライブラリ
(PCB footprint)
設計に使用できるライブラリ。回路記号ライブラリとフットプリントライブライブラリを組合わせ、ピン配や特性データを保持。 コンポーネントライブラリを作成するために使われる回路記号用のライブラリ。 コンポーネントライブラリを作成するために使われるフットプリント用のライブラリ。
*.cml *.ssl *psl

 

関連項目

ライブラリマネージャの使い方を教えてください。

この記事は役に立ちましたか?
1人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。