DesignSparkに戻る
フォローする

designspark PCBで確認されている不具合、バグ

2017/2/17現在で確認されているもの

回路図が書けない

新規でschematic designを作成するとき、Project Technology Fileがないことで正しいものが生成されず、回路図を書くことができません

このバグについてはユーザ自身でデフォルトフォルダを指定しなおしていただく必要があります。

指定方法は以下の通りです。

1.SettingsバーのPreferencesをクリックします。

2.丸で囲われたDefaultをクリックします

__.png

 

schematic designを生成するときにProject Technology Fileの選択肢が空白ではなく、Defaultが表示されていれば正常に動作します。

V8.0_select_Sch_Tech_File.png

 

PCBが書けない

これもデフォルト設定の不具合で起きてしまいます

対処法は新規PCBを生成するとき、または回路図からPCBに変換するときに、Technologyの設定でUse Default technologyを使用せずにChoose Technology fileからdefaultを選択することで対処できます。

(図のバツがついたところを選択せずに、緑の丸で囲われたところのdefaultを選択します。)

V8.0_select_PCB_Tech_File.png

 

デフォルト設定をするとカスタムで作成した、technology fileが使用できない

古いバージョンで生成したカスタムファイルを使用したい場合は生成したファイル(拡張子STFやPTF)を現在参照中のフォルダにコピーする必要があります。

現在参照中のフォルダのパスはSettingsバーのPreferencesをクリックして、Tech folderに記載されています。

Technology_-_Settings_-_Preferences_path.png

 

また新たにtechnology fileを生成し保存する場合は、現在参照中のパスになっているか確認してください。

この記事は役に立ちましたか?
2人中2人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。