Skip to main content

solder maskの部品毎の設定方法

Comments

2 comments

  • DesignSpark Support

    DesignSparkPCBでは、ペーストマスクとレジストマスクは自動で生成されるので、通常の方法では自由に編集できません。その代わり、ちょっとした裏技で「領域の追加」ができます。

    よって全端子をオーバーレジストで設定し、必要な場所だけノーマルレジストを設定します。具体的には、menu>Add>Shape>Circle を選択します。


    次にレイヤー切り替えするための「L」キーを押します。Change Layerダイアログが表示されるので、New Layerとして「Bottom Solder Mask」レイヤーを選択します。
    この状態で円を描画、位置と大きさを調整し、プロパティーでFilledにチェックします。

    この開口形状をコピペしてその他のパッドにも貼り付けます。これで部品ごとに異なる開口形状を設定することができます。

    こちらの方法でいかがでしょう?

    1
  • Yuji Ogata

    ご提案頂いた方法で解決できそうです。ありがとうございます!

    0

Please sign in to leave a comment.